2017年7月25日更新

今月の紫季のマルシェは7/22(土)に開催されます(^_-)-☆

今回は夏らしく「流しそうめん」「ビアガーデン」も催されるようです♪♪

農家×飲食店のコラボメニューもあります!!是非、食べに、飲みにいらして下さい(^.^)/~~~

2017年7月11日更新

紫波町の夏の風物詩、紫波夏まつりが、今年も8/6(日)紫波運動公園を会場に開催されます!!

4時~屋台村がオープンし、神輿やノリノリ♪のバンド演奏、津軽三味線の藤原翼さん、金山太鼓さんが花火を盛り上げてくれます(^.^)/~~~

恒例の盆踊りは昨年同様、夜市が開催されている日詰商店街で行われます(^O^)

花火打ち上げは8時!!皆様ぜひ、紫波の夏まつりへ遊びにいらして下さい(^_-)-☆

2017年7月11日更新

8月14日佐比内小学校を会場に金山祭が開催されます。金山太鼓さんと、藤原翼さんには紫波の夏まつりにもご出演いただきます(^.^)/~~~

 

 

2017年7月10日更新

2017年6月27日更新

7月7日(金)七夕の夜に皆で乾杯しましょう(^.^)/~~~

第6回となる今回もさらに盛りだくさんの企画があるようです!(^^)!チケット絶賛発売中です!!

参加店舗、または日詰商店街の(株)よんりん舎でお買い求めください♪♪

 

2017年6月16日更新

 6月24日(土)、11:00~開催される紫季のマルシェ@日詰商店街の詳しいイベント内容です(^.^)/~~~

”飲食店”、”農家”、”クラフト”の出店の他、日詰商店街裏通りエーデルワイスの庭では一日限りのドッグカフェも開催されます!(^^)!

このチラシを見かけた方は是非、手に取ってご覧ください!クーポン券が付いてますよ♥(^_^)/

2017年6月13日更新

  日詰商店街せせらぎ駐車場エリアで開催されます(^O^)!

おいしいものがたくさんの紫季のマルシェ♥楽しみです(^.^)/~~~☆

 

2017年6月7日更新

 あじさいロードのあじさい(#^.^#)今年も楽しみです♪

2017年6月7日更新

 

 緑の美しい季節になりました(^_^)/  心地良い汗をかいてみませんか?

保険料とラ・フランス温泉館の入浴料込です(*^。^*)

2017年5月22日更新

 

あづまねエリアのおいしい食材と、廣田酒造「広喜」の新酒が味わえ ます(*^_^*)。

完全前売制です。50名様限定ですのでお早めにご予約ください!(^^)!

2017年5月18日更新

鑑評会で上位入賞したお酒も飲めるそうです(*^。^*)

当日はシャトルバスの運行もございますので、こちらもご利用ください♪

2017年5月18日更新

今回の紫季のマルシェ日詰商店街で開催されます!!

情報は「紫季のマルシェ」Facebookページでもご覧になれます(^.^)/~~~

2017年5月11日更新

今週土曜日に開催されます(^.^)/~~~ 皆さんいらしてくださーい♪♪  (^_^)/

 

2017年5月10日更新

5月14日(日)に、志和八幡宮境内で 志和の蚤の市 が開催されます。

年に2回開催されるフリーマーケットで、掘り出し物がいっぱいあります(*^。^*)

 

2017年4月25日更新

     山屋田植踊公園の他、餅まきや地元料理や焼き魚が販売されます(^_^)/

2017年4月20日更新

だいぶ春めいて参りました(*^。^*)

城山の桜のつぼみもだいぶ膨らみ、開花が待ち遠しい今日この頃です!(^^)!

今年の城山桜まつりは4/22、23の二日間、イベントが開催されます!!いつもの屋台に加え、クラフト市やバンド演奏、郷土芸能のステージなどが行われます。

ぜひ、ご家族お揃いでおでかけください(^.^)/~~~

*紫波中央駅からのシャトルバス情報*

10時 11時 13時 14時 15時 16時 紫波中央駅発~日詰商店街(東北銀行前)~城山第一駐車場~(逆コース巡回)

 

2017年4月14日更新

山屋峠のミズバショウまつりと、紫波町の国指定重要文化財・天然記念物を巡るツアーが開催されます。

勝源院逆さカシワ平井邸を見て、山屋峠のミズバショウまつりで 国指定需要無形文化財 山屋田植踊りを鑑賞いたします。

締切は4/24(月)となっております♪ お申し込みはお早めに(^_^)/

2017年4月10日更新

桜まつり開催期間の4/23(日)、町内酒造店・紫波フルーツパークで酒蔵開きが開催されます。

各会場では試飲や新酒の販売、酒粕プレゼントなどもあるようです(*^。^*)

この機会にお花見と紫波の地酒をお楽しみください!(^^)!

4/23はJAパーフルパレスで南部酒屋唄全国大会も開催されます♪♪

2017年4月7日更新

今年の例祭には、神社本殿で「源義経ゆかりの弓」の特別公開があります。

元暦2年(1185年) 2月19日、世にいう「屋島の戦い」が始まり、平家軍は船で海に逃れましたが、、態勢を立て直し、海辺の源氏と激しい矢戦となりました。夕暮れになって休戦状態となったとき、平家軍の小舟が近づき、美しく着飾った若い女性が日の丸を描いた扇を竿の先端につけて立ちました。義経は弓の名手・那須与一を呼び、「あの扇の真中を射て」 と命ずるのです。平家物語巻第十一の「扇の的」の名場面、どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

2017年4月6日更新