あづまね産直センター

あづまね産直センター

5月上旬から6月下旬に限定出荷される無農薬栽培のフルーツアスパラは、甘みがあって瑞々しい大評判。「ちゃんこネギ」などブランド野菜も開発し商品化。

近隣交通情報

駅・東北自動車道IC 距離 交通手段 所要時分
 

JR紫波中央駅(地図移動)

 

 

8.5㎞

自動車 1分
自転車 10分
徒歩 180分
 

JR日詰駅(地図移動)

 

 

9.1㎞

自動車 10分
自転車 25分
徒歩 180分
 

JR古館駅(地図移動)

 

 

10.1㎞

自動車 10分
自転車 30分
徒歩 200分
紫波IC(地図移動) 3.8㎞ 自動車 5分
住所 岩手県紫波郡紫波町上松本字内方117
電話番号 019-673-7364
営業時間 9:00~18:00(夏季)
9:00~17:00(冬季)
定休日 水曜
HP http://www.adumane.jp/

近くのスポット

  • 水分神社・スギ群

    • 南部氏
    • 歴史・文化
    • 神社仏閣
    • 観る
    • 観る西部
    住所 紫波町小屋敷字新在家2

    水分神社は、水配(みくま)りという意味があり、水の神として祀(まつ)られたところです。 秀峰東根山(あずまねさん)の麓に位置し、周囲は樹齢およそ700年位の杉の群生に囲まれ、豊かな自然の恵みとして、古くから良質な水が湧き出ています。坂を上り見えてくるのが、17本の天然杉。ここの湧水は美味しいと評判で、わざわざ汲みに来る人たちがいるほどです。

    詳細を見る

  • あづまね産直センター

    • 産直
    • 産直西部
    • 買う
    住所 岩手県紫波郡紫波町上松本字内方117

    5月上旬から6月下旬に限定出荷される無農薬栽培のフルーツアスパラは、甘みがあって瑞々しい大評判。「ちゃんこネギ」などブランド野菜も開発し商品化。

    詳細を見る

  • 日の輪・月の輪

    • 安部氏
    • 歴史・文化
    住所 紫波町宮手字陣ヶ岡69

    前九年合戦で陣ヶ岡に陣を構えた源義家(みなもとのよしいえ)が、池に源氏の旗印である日月(太陽と三日月)が浮かぶのを見て勝利の現れと信じ、一気に厨川(くりやがわ)の柵へ攻め入ったという伝説が残っています。

    詳細を見る

  • 農場直売店 たまご家

    • 買う
    • 食べる
    住所 紫波町小屋敷字新在家116-1

    創業昭和37年の浅沼養鶏場の自慢の卵。放し飼いで身体いっぱいに森林浴させた鶏の卵は、甘みとコクがあって、黄身が濃いのが特徴。 おいしく味わいがあるので、そのまま生で食べるのがオススメです。

    詳細を見る

  • 廣喜(廣田酒造店)(要予約)

    • 体験する
    • 買う
    住所 紫波町宮手字泉屋敷2-4

    南部杜氏の技と若い感性を生かし、米のうまみを引き出す酒を目指し、純米酒、純米吟醸酒を中心に造っています。「廣く多くの人々に喜ばれる酒」として生まれた廣喜は、今でも当蔵を代表として親しまれています。

    詳細を見る