志和古稲荷神社

志和古稲荷神社

御祭神は「開運福徳の神」「産業の神」として尊崇されている 『宇迦御魂命(うかのみたまのかみ)』で、あらゆる生業に幸福を与え給う神として崇敬されています。昭和29年9月26日台風15号により、社前の御神木大杉が倒伏しました。その根本の空洞の土の中から御眷属(ごけんぞく)「白きつねのミイラ」が出現し、御眷属社の中に安置されています。

住所 紫波町升沢字小森108
電話番号 TEL 019-673-7903

近隣交通情報

駅・東北自動車道IC 距離 交通手段 所要時分
 

JR日詰駅(地図移動)

 

 

自動車
自転車
徒歩
 

JR紫波中央駅(地図移動)

 

 

自動車
自転車
徒歩
 

JR古館駅(地図移動)

 

 

自動車
自転車
徒歩
紫波IC(地図移動) 自動車

 

 

近隣観光地情報

駅・東北自動車道IC 距離 交通手段 所要時分
 

新山神社(地図移動)

 

自動車
自転車
徒歩
 

志和稲荷神社(地図移動)

 

自動車
自転車
徒歩
 

柳田館跡(地図移動)

 

自動車
自転車
徒歩
 

水分神社(地図移動)

 

自動車
自転車
徒歩
 

武田家住宅(地図移動)

 

自動車
自転車
徒歩
 

八戸藩志和代官所跡(地図移動)

 

自動車
自転車
徒歩

 

 

近隣タクシー情報

駅・東北自動車道IC 距離 電話番号
株式会社ヒノヤタクシー日詰営業所 (代) (地図移動) 019-676-2125

0120-762-125

合資会社日詰タクシー (地図移動) 019-672-3335

0120-033-322

有限会社紫波タクシー 日詰駅前営業所 (地図移動) 019-672-2143

0120-122-212

となんタクシー矢巾 (地図移動) 019-611-2290
株式会社矢巾タクシー 矢巾営業所 (地図移動) 019-697-2525

 

近くのスポット

  • 岡田田植踊【紫波町無形民俗文化財】

    • 郷土芸能
    住所 岩手県紫波郡紫波町片寄字岡田278

    伝承の由来については歴史的に証明するものは何もないが、長老の話や古文書によると、金売吉次、鉱山師孫六、是信房などが伝えたとされる。特定はできないが、平泉が繁栄している時期というのが定説なようだ。昭和27年頃、畠山憲造、高橋正三等によって復活。

    詳細を見る

  • ジョバンニ(森の中の直売店)

    • 買う
    • 食べる
    住所 岩手県紫波郡紫波町犬渕字南谷地120

    いわちく本社内の森の中にある直売店。 宮沢賢治の物語(銀河鉄道の夜)の主人公、ひたむきに夢を追いかける少年ジョバンニをコンセプトに作られたお店です。

    詳細を見る

  • 四ツ堰鹿踊【紫波町指定無形民俗文化財】

    • 郷土芸能
    住所 岩手県紫波郡紫波町土舘字弥勒地102

    朝倉流四ツ堰慶子踊りと称し、巻物等によれば、二日町の踊りの伝承を受けたものとなっているが、現状を見る限り相似点は全く無く、むしろ耳取型に近いものを思われますが、これはいつの時代にか後継者がなく中絶したものを、後年に復活する時に変ったものと考えたいと思います。

    詳細を見る

  • 沢田大神楽【紫波町無形民俗文化財】

    • 郷土芸能
    住所 岩手県紫波郡紫波町片寄字鶉森235-4

    口伝によると、宝永年問(1704~1711)の旧正月に、源勝親なる老武将が、吉兵ェ館の政略の命を受けて当地へ来た折に、士気の鼓舞を図るということで、神楽を隠里寺、田植踊を常泉寺と二手に別けて踊らせた。その田植踊の余興として舞われたのが大神楽の舞・狂言であったと言われている。その事が功を奏してか、士気は大いに高揚され、めでたく吉兵ェ館を攻め落すことができたという。

    詳細を見る

  • 芽吹き屋志和店

    • 買う
    • 食べる
    住所 紫波町上平沢字八幡142

    芽吹き屋・岩手阿部製粉を育ててくれた元本社紫波の志和の土地に2001年志和店をオ-プン。 山紫水明の地にふさわしい食品を提供しながら「和を志す方々」の憩いの場にしたいと願っています。

    詳細を見る