産直あぐり志和

産直あぐり志和

農産物に加え、加工品が豊富。併設の「あぐりちゃや」(11:00~14:00)では、紫波もちもち牛などを使ったランチを手頃な価格で提供。

近隣交通情報

駅・東北自動車道IC 距離 交通手段 所要時分
 

JR紫波中央駅(地図移動)

 

 

0.8㎞

自動車 1分
自転車 3分
徒歩 15分
 

JR日詰駅(地図移動)

 

 

2.4㎞

自動車 3分
自転車 11分
徒歩 48分
 

JR古館駅(地図移動)

 

 

1.5㎞

自動車 3分
自転車 11分
徒歩 50分
紫波IC(地図移動) 4.4㎞ 自動車 6分

 

 

 

 

近隣観光情報

駅・東北自動車道IC 距離 交通手段 所要時分
 

城山公園(地図移動)

 

0.8㎞ 自動車 1分
自転車 3分
徒歩 15分
 

お食事キッチン停車場(地図移動)

 

0.8㎞ 自動車 1分
自転車 3分
 

志賀理和気神社(地図移動)

 

1.6㎞ 自動車 2分
自転車 7分
徒歩 31分
 

地酒 月の輪酒造店(地図移動)

 

1.9㎞ 自動車 2分
自転車 8分
徒歩 30分
 

陣ケ岡公園(地図移動)

 

2.4㎞ 自動車 3分
自転車 10分
徒歩 45分

住所 紫波町片寄字山田前441
電話番号 019-673-7684
営業時間 9:00~18:00
定休日 無休
HP http://www.made-in-shiwa-agri.jp/agri.php

近くのスポット

  • 志和古稲荷神社

    • 南部氏
    • 歴史・文化
    • 神社仏閣
    • 観る
    • 観る西部
    住所 紫波町升沢字小森108

    御祭神は「開運福徳の神」「産業の神」として尊崇されている 『宇迦御魂命(うかのみたまのかみ)』で、あらゆる生業に幸福を与え給う神として崇敬されています。昭和29年9月26日台風15号により、社前の御神木大杉が倒伏しました。その根本の空洞の土の中から御眷属(ごけんぞく)「白きつねのミイラ」が出現し、御眷属社の中に安置されています。

    詳細を見る

  • 岡田田植踊【紫波町無形民俗文化財】

    • 郷土芸能
    住所 岩手県紫波郡紫波町片寄字岡田278

    伝承の由来については歴史的に証明するものは何もないが、長老の話や古文書によると、金売吉次、鉱山師孫六、是信房などが伝えたとされる。特定はできないが、平泉が繁栄している時期というのが定説なようだ。昭和27年頃、畠山憲造、高橋正三等によって復活。

    詳細を見る

  • 柳田館跡

    • 斯波氏
    • 歴史・文化
    住所 紫波町片寄字中平

    片寄(かたよせ)の北西部、奥羽山脈に連なる丘陵東端(標高218m、比高58m)に位置。眼下に滝名川流域はもとより紫波地方全域が一望のもとに広がります。吉兵衛館(きちべいだて)・今崎城・中野館(なかのだて)とも称される。 室町時代には斯波(しば)氏の家臣片寄吉兵衛の居館と伝えられ、戦国時代末期には南部氏の重臣中野修理亮康実(なかのしゅうりのすけやすざね)(高田吉兵衛ともいう)の居館といわれます。

    詳細を見る

  • 平沢鹿踊【紫波町無形民俗文化財】

    • 郷土芸能
    住所 岩手県紫波郡紫波町平沢字境田58-6

    約240年前宝暦4年町内長岡の耳取家稲垣氏の先代から分家して煙山に入植し開拓に従事し、地名も稲垣家の由緒深い駒止の松を讃えて耳取りと名づけた。分家に際し、稲垣家より鹿踊に関する巻物一巻を授けられた。開拓の伴侶として精進するように授けられたものである。その後集落は苦難の道を歩みながらも繁栄の兆を馳せて来た。

    詳細を見る

  • ジョバンニ(森の中の直売店)

    • 買う
    • 食べる
    住所 岩手県紫波郡紫波町犬渕字南谷地120

    いわちく本社内の森の中にある直売店。 宮沢賢治の物語(銀河鉄道の夜)の主人公、ひたむきに夢を追いかける少年ジョバンニをコンセプトに作られたお店です。

    詳細を見る