西田遺跡

西田遺跡

東北新幹線の建設に先立って岩手県教育委員会による発掘調査が行われ、縄文時代中期(およそ4,500年前)の環状集落が見つかりました。集落は広場を中心として192基もの土坑墓群が、その周りには掘立柱建物群が配置され、やや距離をおいて堅穴住居跡が放射状に配置されています。 墓は長楕円の穴で長軸を中央に向けて求心状に配列され、方向によっていくつかのまとまりが見られます。外周する掘立柱建物群も土壙墓群と同様の方位を示しており、これらの建物が墓と明確な関わりがあることを示しています。この場所は単に共同墓地であるだけでなく、葬送のまつりの場でもあったようです。 本遺跡は国内で最も有名な環状集落として海外でも紹介されています。

住所 紫波町犬渕字西田 岩手山神社付近
駅・東北自動車道IC 距離 交通手段 所要時分
JR日詰駅(地図移動) 4.1㎞ 自動車 6分
自転車 22分
徒歩 1時間17分
JR古館駅(地図移動) 10.1㎞ 自動車 15分
自転車 55分
徒歩 2時間09分
紫波IC(地図移動) 9.0㎞ 自動車 5分

近隣観光地情報

駅・東北自動車道IC 距離 交通手段 所要時分
 

勝源院の逆ガシワ(地図移動)

 

6.1㎞ 自動車 15分
自転車 55分
徒歩 2時間09分
 

城山公園(地図移動)

 

7.3㎞ 自動車 11分
自転車 40分
徒歩 2時間17分
 

志賀理和気神社(地図移動)

 

4.5㎞ 自動車 7分
自転車 25分
徒歩 1時間24分
 

五郎沼(地図移動)

 

3.0㎞ 自動車 5分
自転車 16分
徒歩 58分
 

陣ケ岡公園(地図移動)

 

9.5㎞ 自動車 14分
自転車 52分
徒歩 2時間58分
平井家住宅(地図移動) 5.5㎞ 自動車 8分
自転車 28分
徒歩 1時間43分

 

近くのスポット

  • サッカ- 岩手県フットボ-ルセンタ-

    • 体験する
    • 遊ぶ
    • 運動
    住所 紫波中央駅前2丁目1-1(オガ-ルプラザ隣)

    紫波中央駅前にあり、世界最高水準のロングパイル人工芝を備えた財団法人日本サッカ-協会公認のグランドです。各種公式試合やキッズからシニアまでのトレ-ニングセンタ-としての機能を持つ一方、様々なサッカ-イベントが開催されています。 利用料金など詳しくは岩手県サッカ-協会にお問い合わせください。

    詳細を見る

  • 株式会社 高幸

    • 買う
    住所 岩手県紫波郡紫波町桜町字中屋敷5番地3

    家具・建具の修理やアレンジから、ソファ-・壁紙・床・ ふすま・障子などの張り替え・お家のリフォ-ムまで暮らしの お手伝いをいたします。

    詳細を見る

  • 西田遺跡

    • 城館
    • 歴史・文化
    • 縄文
    • 観る
    • 観る中部
    住所 紫波町犬渕字西田 岩手山神社付近

    東北新幹線の建設に先立って岩手県教育委員会による発掘調査が行われ、縄文時代中期(およそ4,500年前)の環状集落が見つかりました。集落は広場を中心として192基もの土坑墓群が、その周りには掘立柱建物群が配置され、やや距離をおいて堅穴住居跡が放射状に配置されています。

    詳細を見る

  • 南日詰大神楽【紫波町無形民俗文化財】

    • 郷土芸能
    住所 岩手県紫波郡紫波町南日詰字梅田98

    その昔、江戸より慰問として七軒町と称する芸能の一団が奥州にやって来た。主な踊りは獅子舞、はやし舞、万才、狂言など表裏24の踊であった。南部公と共に、稗貫八重畑に居た、南部の分家の地家を訪ねる途中、新堀六角で庄屋を務める佐藤秀右ェ門忠兼の家に休泊した時、旅のつれづれに教え遺したのが大神楽であった。

    詳細を見る

  • 志賀理和気神社(しかりわけじんじゃ)

    • 坂上田村麻呂
    • 歴史・文化
    • 神社仏閣
    • 蝦夷
    住所 紫波町桜町本町川原1

    詳細を見る