ホーム » 紫波町中央部エリア

紫波町中央部エリア

春の志賀理和気神社(赤石神社)

春の志賀理和気神社(赤石神社)


東部エリア> <西部エリア

紫波町中央部エリアのスポット

  • 古館産直センターグリーンハウス

    • 産直
    • 産直中部
    • 買う
    住所 岩手県紫波郡紫波町高水寺字田中66-2

    昭和の石造りの米倉庫を再利用して開設した産直です。地元紫波町で丹精こめて栽培された旬の野菜や果物を取り揃えており、美味しさ、鮮度とも抜群! 果樹栽培地域なので、季節により様々な果実をお求めいただけます。

    詳細を見る

  • 箱清水卒塔婆群

    • 斯波氏
    • 歴史・文化
    住所 紫波町南日詰字箱清水

    鎌倉時代になると文教信仰が地方にもより広がり、石の供養碑(石卒塔婆、板碑)が各地で造立されるようになります。この一帯は大荘厳寺との関連も考えられます。 石卒塔婆は薬師神社から五郎沼東北側にかけておよそ10基現存します。

    詳細を見る

  • 株式会社 高幸

    • 買う
    住所 岩手県紫波郡紫波町桜町字中屋敷5番地3

    家具・建具の修理やアレンジから、ソファ-・壁紙・床・ ふすま・障子などの張り替え・お家のリフォ-ムまで暮らしの お手伝いをいたします。

    詳細を見る

  • 勝源院の逆ガシワ

    • 斯波氏
    • 歴史・文化
    • 観る
    • 観る中部
    住所 紫波町日詰字朝日田23

    広葉樹である柏は、本来の幹は直立して高さは20m以上になり、秋になっても葉が落ちないことから縁起の良い木といわれます。 本堂裏にあるこのカシワは直立しないで、地上1mで4本の支幹に分かれして、それぞれの枝が地面を這うように伸びてから立ちあがっています。

    詳細を見る

  • オガールプラザ

    • 泊まる
    • 買う
    • 遊ぶ
    住所 紫波中央駅前2丁目3-3

    紫波町が紫波中央駅前一帯の開発に取り組 んでいる“オガ-ルブロジェクト”のもとで建設 された官民複合施設。 館内には紫波町情報交流館(図書館・交流 館)など町の施設ほか、県内一を誇る産直や、 クリニック、薬局、塾、居酒屋、カフェ、ショップ などがテナントとして入っています。 設備の整っている音楽スタジオ、アトリエスタジ オ、キッチンスタジオなども借りることができます。

    詳細を見る

  • レストラン果里ん亭

    • 買う
    • 食べる
    住所 紫波町遠山字松原7-8

    のびやかな農村風景にたたずむ紫波自慢の味処。地元の食材を使った美味しい料理を食べられます。

    詳細を見る

  • オガールイン

    • 宿泊中部
    • 泊まる
    住所 紫波中央駅前2丁目2-3-12

    紫波町が紫波中央駅前一帯の開発に取り組んでいる“オガ-ルブロジェクト”のもとで建設された官民複合施設。

    詳細を見る

  • 志賀理和気神社(しかりわけじんじゃ)

    • 坂上田村麻呂
    • 歴史・文化
    • 神社仏閣
    • 蝦夷
    住所 紫波町桜町本町川原1

    詳細を見る

  • 自転車 紫波自転車競技場

    • 体験する
    • 遊ぶ
    • 運動
    住所 紫波町北日詰牡丹野92-2

    平成11年度に開催された、岩手インタ-ハイ自転車競技の会場です。平成28年岩手国体の会場になっています。 岩手県内に競輪場が存在しない背景もあり、岩手県の競輪選手が練習地としている他、高校生等のアマチュア選手も使用している。

    詳細を見る

  • 古代蓮の池

    • 奥州藤原氏
    • 平泉樋爪
    • 歴史・文化
    • 源頼朝
    • 観る
    • 観る中部
    住所 紫波町南日詰字箱清水

    五郎沼古代蓮は、奥州藤原氏四代泰衡の首桶に比爪の人が手向けた、五郎沼の蓮の種子が現代に蘇ったものといわれています。 昭和25年の金色堂学術調査で首桶の中から見つかった蓮の種子を、平成6年に恵泉女学園短大の長島時子教授が、生命工学で発芽させて中尊寺に移植し、平成11年初めて開花させたものです。平成14年5月28日、中尊寺から株分けされ五郎沼の傍に移植されました。

    詳細を見る