ホーム » 紫波町西部エリア

紫波町西部エリア

 

紫波町の日本酒(樽)

紫波町の日本酒(樽)


中部エリア> <東部エリア

紫波町西部エリアのスポット

  • 村上製菓

    • 買う
    • 食べる
    住所 紫波町平沢字松田1-5

    懐かしい駄菓子を、昔ながらの製法で手作り販売をしております。 店舗はございませんが、紫波町内各産直、ナックス、ラ・フランス温泉館などで販売しております。

    詳細を見る

  • 日の輪・月の輪

    • 安部氏
    • 歴史・文化
    住所 紫波町宮手字陣ヶ岡69

    前九年合戦で陣ヶ岡に陣を構えた源義家(みなもとのよしいえ)が、池に源氏の旗印である日月(太陽と三日月)が浮かぶのを見て勝利の現れと信じ、一気に厨川(くりやがわ)の柵へ攻め入ったという伝説が残っています。

    詳細を見る

  • 山川屋

    • 買う
    • 食べる
    住所 紫波町上平沢字南馬場46

    昭和9年創業の老舗お菓子屋さん。大判かりんとうをはじめ、 クルミいりの稲荷羊羹、ハッカ飴、らくがんはすべて手作り。 稲荷神社のおみやげとしても、古くから親しまれております。

    詳細を見る

  • 安倍道(あべみち)跡

    • 安部氏
    • 歴史・文化
    • 観る
    • 観る西部
    住所 紫波町土館字木金ほか

    紫波町西部の山裾を南北に縦貫する古道「安倍道」の存在が伝承されています。 安倍道の呼称は古代安倍氏に由来するもので、安倍氏全盛時代から前九年合戦の滅亡頃の主要交通路と推測されます。

    詳細を見る

  • 紫波町 多目的グランド

    • 体験する
    • 遊ぶ
    • 運動
    住所 紫波町小屋敷字新在家90番地

    ラ・フランス温泉館の敷地内にある天然芝を楽しめる本格的なグラウンド。料金は、全面2時間8,000より。半面、1/4面借りることもできます。お問い合わせはラ・フランス温泉館まで

    詳細を見る

  • あづまね産直センター

    • 産直
    • 産直西部
    • 買う
    住所 岩手県紫波郡紫波町上松本字内方117

    5月上旬から6月下旬に限定出荷される無農薬栽培のフルーツアスパラは、甘みがあって瑞々しい大評判。「ちゃんこネギ」などブランド野菜も開発し商品化。

    詳細を見る

  • 岡田田植踊【紫波町無形民俗文化財】

    • 郷土芸能
    住所 岩手県紫波郡紫波町片寄字岡田278

    伝承の由来については歴史的に証明するものは何もないが、長老の話や古文書によると、金売吉次、鉱山師孫六、是信房などが伝えたとされる。特定はできないが、平泉が繁栄している時期というのが定説なようだ。昭和27年頃、畠山憲造、高橋正三等によって復活。

    詳細を見る

  • 廣喜(廣田酒造店)(要予約)

    • 体験する
    • 買う
    住所 紫波町宮手字泉屋敷2-4

    南部杜氏の技と若い感性を生かし、米のうまみを引き出す酒を目指し、純米酒、純米吟醸酒を中心に造っています。「廣く多くの人々に喜ばれる酒」として生まれた廣喜は、今でも当蔵を代表として親しまれています。

    詳細を見る

  • そば打ち体験 稲藤第一農産加工組合(要予約)

    • 体験する
    • 食べる
    住所 岩手県紫波郡紫波町上平沢字西在家19

    田園が一望できる東根山の麓、地元紫波町産の蕎粉100%を使ってのそば打ち体験。自分で打った蕎麦の味はまた格別な味、初めての方もとっても簡単なのでご安心ください。稲藤一のお母さん方が丁寧に教えます。出張体験致します。詳しくはお問い合わせください。

    詳細を見る

  • あぐり茶屋(産直あぐり志和内)

    • 弁当
    • 食べる
    住所 紫波町片寄字山田前293-2

    もちもち牛を使ったハッシュドビ-フが評判のお店。地元の農産物を紹介するのが目的というだけあり、春は山菜を使った天ぷら、夏なら野菜と黒豚を使ったカレ-など、季節の旬を味わえます。

    詳細を見る