一般社団法人紫波町観光交流協会

城館

樋爪館跡

樋爪館(ひづめのたち)跡 樋爪 もうひとつの平泉 樋爪館は、平泉初代藤原清衡((ふじわらのきよひら)の四男清綱(きよつな)がここに派遣され、その子、太郎俊衡(たろうとしひら)、五郎季衡(ごろうすえひら)らが居を構えて樋爪の地の産金等を支配したとされています。 館跡は赤石小学校付近にあり周辺に堀の跡…

詳細を見る

城山公園・高水寺城跡

城山公園・高水寺城跡 町のほぼ中央に位置する小高い山にあります。室町幕府とゆかりの深い斯波(しば)氏の居城であり、御所ともいわれ、中世紫波郡の中心として約400年栄えた場所です。2,000本を超える桜が咲き誇る桜の名所で、公園へ続く遊歩道にできる桜のトンネルは見ごたえがあります。

詳細を見る

大巻館跡

大巻館(おおまきだて)跡 大巻の北東部、北上川左岸にある館山(たてやま)(標高168m)の山頂にあります。河村館または館平とも呼ばれ、鎌倉時代初期、当地方を領した河村氏の本城であったとされます。 文治五年(1189年)の奥州合戦において、河村千鶴丸は8月9日に阿津賀志山(あつかしやま)(福島県伊達…

詳細を見る

twitterボタン
fecebookボタン
LINEボタン