長岡地区 ウォーキングコース

地域への愛着を育み、地区内外の人びとの健康づくりと地域資源を紹介しようと、長岡全域をウォーキングエリアとして8つのコースを設定しました。

長岡ウォーキングコース
No. コース名 特徴 距離 標高差 行程 所要時間 スタート/ゴール
1 大志田コース 樹園地と里山を歩く 3.6km 41m 周回 約55分 大志田公民館
2 北沢コース サクランボ&べリー狩りと眺望を楽しむ 4.6km 70m 往復 約70分 長岡北生産組合ライスセンター
3 栃内コース お食事処巡りと散策 3.5km 27m 周回 約55分 江岸寺
4 横沢・常川コース 樹園地と里山を歩く 4.0km 38m 周回 約60分 横沢公民館
5 東中央・西新田コース 館山周辺と美智子ロードを歩く 5.5km 65m 周回+往復 約85分 農村公園
6 北上・六日町コース 北上川堤防からの360°のパノラマを楽しむ 4.5km 6m 周回+往復 約70分 北上公民館
7 西中央コース 田園地帯と里山を歩く 4.2km 36m 周回 約65分 西中央民館
8 犬草コース 北上川堤防から里山まで「ゆいっこの里」を歩く 5.6km 27m 周回 約85分 犬草公民館

「コース設定の趣旨」と「お願い」

設定した8つのウォーキングコースは、長岡地区民の健康増進と長岡地域の魅力を地区内外の方々に知っていただこうと、「長岡ゆめプラン推進委員会」が、長岡の地域資源をまるごと紹介することを目指して設定しました。

ただし、コース設定は、地区を構成する11自治公民館区域内の既存の道路をつなぎ、周回コースとして例示的に示したものです。起伏・眺望などコース毎にバラエティーに富んでおり、ご自身の体力・好みに合うコース・ルートを探し出して、四季折々の風景と眺望を楽みながら健康づくりに取り組んでいただければ幸いです。

なお、各コースで目にする農地や風景は、長年にわたる地元の人々の自然への働きかけや、風土に根ざした伝統的な生活スタイル、土地への愛着の結果として生み出され、維持・管理されて来ているものです。

ウォーキングを楽しむ際には、上述のことを十分ご理解いただき、次のような迷惑行為は絶対に行わないようお願いします。

  1. 通路を外れて田畑・樹園地・宅地などへ立ち入ること
  2. 通路沿いの農作物にさわること
  3. ゴミを投げ捨てること

近くのスポット

  • 八坂神社

    • 斯波氏
    • 歴史・文化
    • 観る
    • 観る東部
    住所 紫波町東長岡字天王10-1

    詳細を見る

  • 長岡城跡

    • 斯波氏
    • 歴史・文化
    • 観る
    • 観る東部
    住所 紫波町東長岡字竹洞地内

    西長岡の北東部、天王川(てんのうがわ)下流左岸の館山山頂に位置。斯波氏の重臣長岡八右衛門詮尹の居城と伝えられています。天正16年(1588年)斯波三郎(さぶろう)詮(あき)直(なお)が南部信直の攻略をうけた時、長岡には一揆が起こり長岡氏も身動きできず、孤立無援の斯波詮直は一戦も交えず山王海へ亡命したと伝えられます(「奥南旧指録」など)。南部領諸城破却書上には南部東権助持分とあって平城とされていますが、当城は山城であり、これは居城が平地にあったことによるといいます。

    詳細を見る

  • 長岡地区 ウォーキングコース

    • 運動
    住所 長岡全域

    地域への愛着を育み、地区内外の人びとの健康づくりと地域資源を紹介しようと、長岡全域をウォーキングエリアとして8つのコースを設定しました。

    詳細を見る

    長岡ウォーキングコース
  • ルート396長岡

    • 産直
    • 産直東部
    • 買う
    住所 紫波町西長岡字下和野1-1

    大規模りんご生産団地の長岡中央果樹生産組合が展開する産直だけに、地元産の果実類が豊富。店内は長岡の里の恵みであふれている。

    詳細を見る