一般社団法人紫波町観光交流協会

志賀理和氣神社

住所

紫波町桜町字本町川原1

志賀理和氣神社(しがりわけじんじゃ)

祭   神

経津主命(ふつぬしのみこと)
武甕槌命(たけみかつちのみこと)
猿田彦
(さるたひこのみこと)
保食(うけもちのかみ)
少彦名(すくなひこなのみこと)
大己(おおむちのみこと)
(ふなだまのみこと)

祭   日 例大祭9月4~6日 年越祭12月17日
由   緒

 南部一ノ宮志賀理和氣船霊神社は、人皇50代桓武天皇延暦23(804)

癸未6月、坂上田村麻呂勅命を奉じ東夷征討の為下向され、当地に志波城を築き、対陣中陣中及び領内の守護神として武神の下総の香取、常陸の鹿島の二神を斯波加里の郷鳰(にお)が磯野(現在地)に勧請合祀し武運長久を祈願したという。

 また、承安年中(1171~1175)藤原秀衡東北六郡を領するや、その族樋爪太郎俊衡、同五郎季衡来たりて志和城に居り、城の守護神として領内の総鎮守として尊崇された。

その後人皇六十代醍醐天皇の延喜5年(905)に勅命により全国の神社数を調べたところ大小とりまぜ3,132社という(現在11万余社)。その中で本神社は日本極北の延喜式内社に列せられ、往時は神祇宮に属し御朱印地16石、社領地1万坪を賜り朝廷神嘉殿において祭事執行されたという。後に高水寺城主斯波家長当地方を領するや累代の領主崇敬され、また、天正16年(1588)南部信直、斯波詮直を敗り、この地方を領するや、南部一ノ宮の称号を献じ累代の崇敬するところとなった。後に三十三代南部利視公更に社殿を造営され、祭事祭礼盛んとなった。

 入口の石標に「奥州五十四郡爾百座之内志和郡座志賀理和氣神社赤石大明神・船霊神社寛保元(1736)辛酉年八月二十日」とある。

 利視(としみ)公の和歌に「御社はとまれかくまれ志賀理和氣我が十郡の国のみをさき」

これで我が神社は南部内十郡中の筆頭で南部一ノ宮の称号にふさわしいことがうかがわれる。

なお、藩政時代の国弊社であったため、維新後の国弊社に浴しかねていたが、明治41年(1908)3月並びに大正2年(1913)3月帝国議会においていずれも国弊社の階級誓願の件採択されたが、これまた維持資金僅少のために恩典に浴すことができなかった。しかし社格県社であった。

 社伝によれば天正4年(1576)、斯波郡領主斯波孫三郎詮直が北上川の流れの中に御神石「赤石」を見て「今日よりは紫波と名付けん この川の石に打つ波 紫に似て」と詠み、郡名を紫波と改めたという。この赤石は北上川から上げられ、現在境内に祀られている。通称「赤石神社」「赤石さん」と呼ばれ、赤石・日詰地区民から崇敬されている。毎年9月初めに例大祭が行われ、神輿渡御や山車の運行、境内には店が立ち、カラオケ大会などが行われ大変賑わう。

 境内の入口にヒガンザクラの古木「南面の桜」があり、南朝元弘時代(1331~1333)、京都の貴人藤原頼之と北上川東の大巻城主河村氏の桃香姫との切ない愛恋物語が伝わっている。

境 内 社 藤稲荷神社 坂下稲荷社 赤石天満宮 観音社 熊野神社 金比羅神社
氏 子 数 800戸
講   中 赤石講社(大正12年(1923)設立 講員450人
崇 敬 者 数 1万人
崇敬者団体 志賀理和氣神社奉賛会(昭和24年(1949)設立 会員数百人)
釜石高増団体 (昭和30年(1955)設立 会員300人)
八戸鳴海団体  (昭和35年(1960) 会員250人) 
八戸小島団体 (昭和35年(1960) 会員250人)
神   職 宮司・禰宜・権禰宜6人・出仕1人
役   員
代表役員・責任役人6人・総代21人

       

 

 

 

※地図はGoogle Mapにリンクします。表示座標や表記はGoogle Mapの登録状況により異なることがございます。

歴史・文化 他のページを探す

【紫波町の歴史】

原始
縄文中期
西田遺跡 舟久保洞窟

古代
安部氏時代
善知鳥館跡 安倍道跡 日の輪・月の輪 高水寺跡 【標柱】日の輪月の輪形遺跡

中世はじめ
奥州藤原氏時代
赤沢薬師堂/七仏薬師 樋爪館跡 山屋館経塚 義経神社(判官堂) 大荘厳寺跡 古代蓮の池 五郎沼 五郎沼経塚 【標柱】大荘厳寺跡 【標柱】樋爪館跡

中世
斯波氏時代
長岡城跡 是信房墓所 箱清水卒都婆群 法廣山 正音寺 城山公園・高水寺城跡 佐比内館跡 大巻館跡 柳田館跡(片寄城) 勝源院の逆ガシワ 土舘源勝寺跡 【標柱】五郎沼経塚跡 【標柱】大卷館跡 【標柱】牛ノ頭館遺跡 【標柱】佐比内城跡 【標柱】久々館遺跡 【標柱】北条館遺跡 稲藤館跡 機織館跡(彦部館) 牛ノ頭館 金田館 犬吠森館 星山館 栃内館 北条館跡

近世
南部氏時代
不動明王絵像碑 隠れキリシタン遺跡 八戸藩志和代官所跡 藩境塚跡

近・現代平井家住宅

【遺跡・文化財】

人物野村胡堂

神社義経神社(判官堂) 愛宕神社 堤嶋神社 百沢神社 館森神社 熊野神社(佐比内) 白山神社(赤沢) 青麻神社 山祇神社(山屋) 八坂神社(東長岡) 薬師神社 走湯神社 木宮神社 志賀理和氣神社 五郎沼薬師神社 八幡神社(南日詰) 八坂神社(南日詰) 岩手山神社 八幡神社(平沢) 蜂神社 熊野神社(下松本) 水分神社 志和古稲荷神社 志和稲荷神社 志和八幡宮 新山神社 山祇神社(片寄) 白山神社(片寄) 八幡神社(片寄)

寺院法廣山 正音寺

城館善知鳥館跡 樋爪館跡 長岡城跡 城山公園・高水寺城跡 佐比内館跡 大巻館跡 柳田館跡(片寄城) 稲藤館跡 牛ノ頭館

史跡・遺跡西田遺跡 安倍道跡 日の輪・月の輪 山屋館経塚 大荘厳寺跡 古代蓮の池 五郎沼経塚 土舘源勝寺跡 八戸藩志和代官所跡 藩境塚跡 高水寺跡 舟久保洞窟 機織館跡(彦部館) 金田館 犬吠森館 星山館 栃内館 北条館跡

標柱【標柱】五郎沼経塚跡 【標柱】五郎沼遺跡 【標柱】延文六年供養碑 【標柱】大荘厳寺跡 【標柱】大卷館跡 【標柱】牛ノ頭館遺跡 【標柱】佐比内城跡 【標柱】五枚平金山跡 【標柱】日の輪月の輪形遺跡 【標柱】久々館遺跡 【標柱】北条館遺跡 【標柱】北日詰城内Ⅰ遺跡 【標柱】南日詰大銀Ⅱ遺跡 【標柱】南日詰小路口Ⅰ・Ⅱ遺跡 【標柱】樋爪館跡

民俗芸能遠山田植踊 山屋田植踊 彦部田植踊 岡田田植踊 桜町田植踊り 赤沢神楽 稲藤神楽 星山神楽保存会 南日詰大神楽 彦部大神楽 沢田大神楽 中陣大神楽 平沢鹿踊 春日流紫野鹿踊 宮手鹿踊 四ツ堰鹿踊 二日町鹿踊 紫波権現堂さんさ踊り 舟久保さんさ踊り 日詰かじ町さんさ 犬吠森念仏剣舞保存会

天然記念物勝源院の逆ガシワ

周辺の施設(紫波中部)

屋内スポ-ツ施設 サン・ビレッジ紫波体験

スポ-ツ施設。テニス・ゲ-トボ-ル・フットサルのできるコ-トを備え、さらにバレ-ボ-ル等多目的なレクリエ-ションに活用できます。会議室兼用の卓球室もあり、エアロビクスやジャズ体操などにも利用可能です。

詳細を見る

サッカ- 岩手県フットボ-ルセンタ-体験

紫波中央駅前にあり、世界最高水準のロングパイル人工芝を備えた財団法人日本サッカ-協会公認のグランドです。各種公式試合やキッズからシニアまでのトレ-ニングセンタ-としての機能を持つ一方、様々なサッカ-イベントが開催されています。 利用料金など詳しくは岩手県サッカ-協会にお問い合わせください。

詳細を見る

自転車 紫波自転車競技場体験

平成11年度に開催された、岩手インタ-ハイ自転車競技の会場です。平成28年岩手国体の会場になっています。 岩手県内に競輪場が存在しない背景もあり、岩手県の競輪選手が練習地としている他、高校生等のアマチュア選手も使用している。

詳細を見る

紫波運動公園・総合体育館体験

町民がスポ-ツを楽しんだり、レクレ-ションや様々なスポ-ツ大会を開催しています。野球場、陸上競技場、総合体育館、夜間照明のついたテニスコ-トが完備され、低価格で利用できるのが魅力です。

詳細を見る

株式会社 高幸食べる・買う

創業100年の実績。職人のいる店家具工房で ございます。 家具・建具の修理やアレンジから、ソファ-・ 壁紙・床・ ふすま・障子などの張り替え・お家の リフォ-ムまで暮らしの お手伝いをいたします。 その他にも、事務用品・事務機器なども取扱い しています。 まずは、お問合せください。

詳細を見る

月の輪(月の輪酒造店)(要予約)食べる・買う

伝統の継承と技術の革新を目標に掲げ、日本酒造りには不向きといわれるもち米を100%使用した純米酒の製造や、原料の米を最大限に利用する焼酎の製造にも取り組むなど新しいことに挑戦し続けています。

詳細を見る

オガールプラザ食べる・買う

紫波町が紫波中央駅前一帯の開発に取り組 んでいる“オガ-ルブロジェクト”のもとで建設 された官民複合施設。 館内には紫波町情報交流館(図書館・交流 館)など町の施設ほか、県内一を誇る産直や、 クリニック、薬局、塾、居酒屋、カフェ、ショップ などがテナントとして入っています。 設備の整っている音楽スタ…

詳細を見る

食道かわむら食べる・買う

詳細を見る

Cafe Style Bar VIVID カフェスタイルバー ビビット食べる・買う

カフェスタイルで明るい雰囲気のショットバーです。 新型コロナウイルス感染予防対策を実施し、営業しております。 飲み物はカクテルを中心に、きめの細かい泡の生ビールやクラフトビールが人気です。カプチーノやパフェもご用意しております。お料理はイタリアンを中心に、お酒に合うつまみがございます。地元の「し…

詳細を見る

小昼ハウス食べる・買う

もち米生産日本一の紫波町、代々親から伝えられた、おふくろの味を皆様へお届けしようと頑張っています。お引き出物やお供えなど、いろいろご相談に応じますのでご利用下さい。

詳細を見る

紫波マルシェ食べる・買う

紫波中央駅前のオガールプラザ内にある産直で、売場面積は県内最大級を誇ります。約200坪、高さ約12メートルの木造吹き抜けの大空間には、紫波の産品があふれています。 1階の売場スペースには、朝採りの新鮮野菜が勢ぞろいしているほか、ソーセージやベーコンなどの畜産加工品、三陸を中心とした魚介類、惣菜や和洋…

詳細を見る

藤屋食堂食べる・買う

紫波町日詰にあり、旧くから地元の方々に親しまれてる食堂。できる限り紫波町産の食材を使用しております。2階和室は、ご宴会のほかイベントスペースとしてもご利用いただけます。

詳細を見る

紫波ビジネスホテル泊まる

旅の疲れは広めの部屋とサウナでリフレッシュおちつきのある部屋でくつろぎのひと時を

詳細を見る

紫波グリ-ンホテル泊まる

静かで快適なホテル 広めのお部屋とゆったりベットで旅の疲れをリフレッシュ

詳細を見る

オガールイン泊まる

紫波町が紫波中央駅前一帯の開発に取り組んでいる“オガ-ルブロジェクト”のもとで建設された民間複合施設。ビジネスや合宿にも対応。国際基準の床材を常設したバレーボール専用アリーナの併設。同エリア内には紫波町情報交流館(図書館・交流館)など町の施設ほか、県内一を誇る産直や、クリニック、薬局、塾、居酒屋、カ…

詳細を見る

twitterシェアボタン
fecebookシェアボタン
LINEシェアボタン